パワーストーンの意味と効果や使い方を研究

パワーストーン研究会「アロン」

レコードキーパー




パワーストーンの意味と効果や使い方から相性まで

【レコードキーパーの意味と効果】三角のレコードはアトランティスの叡智!精神世界の扉を開く石

更新日:

レコードキーパーとは?石の意味と特徴

レコードキーパーの石の意味とは?

レコードキーパーは、古代アトランティスの文明の知恵と情報という意味を持つパワーストーンです。持ち主に過去や未来の記憶を教えてくれたり、体・精神・感情を一体化したりという特性を備えています。

レコードキーパーの特徴

レコードキーパーは、クリスタルの原石の表面にレコードと呼ばれる規則的な三角形が同じ方向に配列されているのが特徴です。この原石の多くは角度の具合で認識できる程度のぼんやりとしたレコードを持っています。

レコードキーパーというパワーストーン名の由来

レコードキーパーという名前は、クリスタルの表面にレコードと呼ばれるピラミッドのような形の三角形の印を面に持っているところに由来します。

レコードキーパーの歴史

レコードキーパーの表面に現れる神秘的なレコードは、アトランティスという古代の進んだ文明の知恵や記憶が記されていると考えられてきました。また、クリスタルの中には「マスタークリスタル」と分類される、その形態やどこで採れたかによって異なる呼び名をもつものがあり、レコードキーパーもその中に含まれるクリスタルの一種です。

レコードキーパーの効果

レコードキーパーは、持ち主の心・体そして感情が一体化した時に高次元にアクセスできるようになり、地球上に存在する魂の起源についての情報や知識、そして未来さらにはこの世界の真理を見せてくれるという効果があるとされています。自然が作り出した原石の表面の完璧な三角形の規則的配置は、神秘的で完全な事柄を表し、精神世界の扉を開く鍵であるとも言えます。

レコードキーパーの効果的な使い方

レコードキーパーを効果的に使うには、スピリチュアルな力を高めてくれるこの鉱石は日常的に浄化してくれる装置として優れているため、万人が高次元とつながることができる訳ではありません。しかし、この原石を自分の部屋や仕事場に置くと空間が浄化されます。また額にあると考えられている第三の目のあたりにかざして瞑想すると、持ち主の心も体も浄化され心穏やかに日々を過ごせるでしょう。

レコードキーパーの使い方の注意点

レコードキーパーは紫外線や水分に強いため、使用の際の注意点は特にありません。

レコードキーパーの浄化方法

レコードキーパーには自浄作用があり、特に浄化をする必要はありません。

レコードキーパーと組み合わせて相性の良いパワーストーン

レコードキーパーは前に進もうとする力が強いため、そのパワーをサポートしてくれる石と組み合わせると良いでしょう。

水晶(クリスタル・クォーツ)

クォーツはオールマイティな石でスピリチュアルな感覚を養ってくれ、持ち主に健康や運をもたらしてくれます。

【水晶(クリスタルクォーツ)の意味と効果】パワーストーンの代表で万能な石

レッドファントム入りクォーツ

レッドファントム入りクォーツには、古い価値観を改めて仕事の発展を手助けし、長生きや金運のサポートをしてくれる効果があります。

【レッドファントムクォーツの意味と効果】柔軟な思考を与え成長をサポート!ビジネスのお守りに

ブルールチルクォーツ

ブルールチルクォーツは、感情の起伏をなだらかにし、芸術的才能や細やかさを養ってくれるパワーストーン。

【ブルールチルクォーツの意味と効果】マイナス感情を解消し気持ちを安定!発想転換したい時にも

レピドライト

レピドライトには、生活の変化や新たな試みに対して意欲的にさせてくれて、心と体を自由にコントロールできるようになる力があります。

【レピドライトの意味と効果】不安定な心を優しく包み後悔から解放!目標に向け挑戦したい人にも

レコードキーパーのパワーストーン・データ

パワーストーン名:レコードキーパー
英名:Record keeper
和名:-
原産国・産出地:ブラジルなど
石の色:無色透明・白色・乳白色・灰色・灰褐色など
化学式:SiO2
結晶構造:六方晶系
モース硬度:7




おすすめのパワーストーン記事

-パワーストーンの意味と効果や使い方から相性まで

Copyright© パワーストーン研究会「アロン」 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.