パワーストーンの意味と効果や使い方を研究

パワーストーン研究会「アロン」

ブラッドストーン




パワーストーンの意味と効果や使い方から相性まで

【ブラッドストーンの意味と効果】血液がきれいになって若返りや妊娠促進する

投稿日:

ブラッドストーンとは?石の意味と特徴

ブラッドストーンの石の意味とは?

ブラッドストーンは、別名を「血石」とも呼ばれ、「血液を浄化し酸素循環を促す」意味を持つパワーストーンです。

ブラッドストーンの特徴

ブラッドストーンは、カルセドニーの濃い緑色の地に血のような赤色のジャスパー(碧石)が混じった斑点模様が特徴的な石です。濃い斑点模様が全体にあるものほど価値が高いとされています。

ブラッドストーンの歴史

ブラッドストーンは、かつてキリストが磔にされたときにちょうど十字架の下にあった碧石にキリストの聖血が染み込んで出来たと言い伝えられています。そのため、強いパワーを持つ石として古来から神聖なものとして扱われてきました。

ブラッドストーンの効果

ブラッドストーンは命の誕生に深い関わりがある石としての妊活や安産を促す効果や、献身を象徴する石としての生きる喜びや愛を与える喜びを教えてくれるなど、女性の助けてとなる効果もあります。
また、酸素の巡りを良くすることから、髪のツヤが良くなる・肌のハリを取り戻させる・体が元気になるなど、全身の若返りを促す効果もあります。

楽天でおすすめのブラッドストーンのブレスレット

Amazonでおすすめのブラッドストーンのブレスレット

ブラッドストーンの効果的な使い方

ブラッドストーンを全身の状態を良好に保たせるために使う場合は、ピアスやブレスレットなど肌に触れるアイテムとして身につけるのがオススメです。
また、ペンダントとして胸の位置につけることで、免疫力の向上が期待できます。

ブラッドストーンの使い方の注意点

ブラッドストーンは、水・紫外線にも強いので特に取り扱いの注意点はありません。

ブラッドストーンの浄化方法

ブラッドストーンは、水やセージを用いた浄化がオススメです。

ブラッドストーンと組み合わせて相性の良いパワーストーン

献身を象徴するブラッドストーンには、女性らしさを高め輝かせる力を持つ石を組み合わせるのがオススメです。

水晶(クリスタル・クォーツ)

クォーツは、非常に強い活性化効果を持ち素早い判断力と正しく行動できる力を促します。

【水晶(クリスタルクォーツ)の意味と効果】パワーストーンの代表で万能な石

セレナイト

セレナイトは思考を柔軟にさせ、心の奥底に眠る自己の真実を悟らせて様々な気付きをもたらします。

【セレナイトの意味と効果】聖母マリアの優しさで心を浄化!子育てのストレス解消にも

クンツァイト

クンツァイトは、エネルギーを活性化させる石です。見返りを求めない無償の愛を教えてくれるので、愛を与える喜びや広い心を支えてくれます。

クンツァイトの意味と効果は?愛・平和と人間関係を良好にするパワーストーン

フェナサイト

フェナサイトは、不変・完全・達成を象徴する石で、持ち主の持つ全ての力を統合させ無敵にし、持ち主を勝利へと導いてくれます。

【フェナサイト(フェナカイト)の意味と効果】最上級の波動で勝利をつかむ神秘の石!魂を癒し前進をサポート

エメラルド

愛を深めて成就させる効果が強いパワーストーン、エメラルド。恋人同士であればパートナーとより仲良くする効果、結婚した夫婦であれば家庭円満を促進する効果があります。また、持ち主の献身性を強めてくれる効果もありますので、相手を一途に想い、愛し抜く力を強化してくれます。

【エメラルドの意味と効果】恋愛と結婚の守護石!組み合わせ方のポイント

ブラッドストーンのパワーストーン・データ

パワーストーン名:ブラッドストーン
英名:Bloodstone
和名:血石(けっせき)
原産国・産出地:インド、ロシアなど
石の色:濃緑色地に血赤色の斑点紋
化学式:SiO2
結晶構造:六方晶系(非晶質)
モース硬度:7.0




おすすめのパワーストーン記事

-パワーストーンの意味と効果や使い方から相性まで

Copyright© パワーストーン研究会「アロン」 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.