パワーストーンの意味と効果や使い方を研究

パワーストーン研究会「アロン」

モーシッシ




パワーストーンの意味と効果や使い方から相性まで

【モーシッシの意味と効果】宇宙と共鳴し感受性を高める!癒しや安らぎがほしい人にも

投稿日:

モーシッシとは?石の意味と特徴

モーシッシの石の意味とは?

モーシッシは隕石のパワーを持ったヒーリングという意味を持つパワーストーンです。そのため、モーシッシのエネルギーは「癒しや安らぎをもたらす」、「周囲の音に敏感になる」、何かに迷いがある方には「迷いを解消してくれる」という特性を備えています。

モーシッシの特徴

モーシッシは濃い鮮やかな緑色に黒色の模様がある点が特徴です。この緑色を作り出しているのは、モーシッシに含まれている「宇宙の緑」と呼ばれるコスモクロアが緑色の成分を含んでいるためで、そこに黒色の模様がある点が翡翠と異なります。

モーシッシというパワーストーン名の由来

モーシッシというパワーストーン名は、この石の産出場所が由来になっています。モーシッシはミャンマーのマウシットシット渓谷で産出されます。モーシッシは英語で「maw sitsit」と表記されるため、この渓谷の名前が由来になっていることが分かります。

モーシッシの歴史

モーシッシの歴史はあまり古くありません。モーシッシは元々翡翠の変種とされてきました。しかし1984年に、コスモクロア(ユーレアイト)という隕石に含まれる成分を含んでいることが判明したため、現在では翡翠とは別の石として扱われています。

モーシッシの効果

モーシッシの効果には、翡翠の特性に加え、コスモクロア(つまり隕石に由来する)の特性が強く表れています。この宇宙と共鳴するパワーに触れることで、感覚が研ぎ澄まされ、創造性や感受性が豊かになります。ミュージシャンやアーティストなど創造力を要する職業の方や、自己の内面についてもっと追及したい方におすすめの石です。

Amazonでおすすめのモーシッシのブレスレット

楽天でおすすめのモーシッシのブレスレット

モーシッシの効果的な使い方

モーシッシを効果的に使うには、ペンダントやイヤリング、ピアスなどのアクセサリーを身に着けると良いでしょう。翡翠のアクセサリーによく見られる勾玉型のペンダントとして身に着けることで、心を鎮めることができ、やる気アップにもつながります。また、イヤリングやピアスとして身に着けると、耳の近くにあることで宇宙の音と共鳴するパワーをより感じることができます。それにより、他人の言葉に耳を傾けられるようになり、周囲から聞き上手と評価されるでしょう。

モーシッシの使い方の注意点

モーシッシは衝撃に弱く割れやすいため、モーシッシを使う際はぶつけたり落としたりしないように注意しましょう。

モーシッシの浄化方法

モーシッシを浄化する時は、月の光に当てる、流水に当てる、セージの煙に当てるの3通りの方法があります。

モーシッシと組み合わせて相性の良いパワーストーン

モーシッシは宇宙のパワーを秘めた神秘の石とされるため、モーシッシの波動に共鳴して未知の力を与えてくれる石と組み合わせると良いでしょう。

クリソコラ

クリソコラは心に潤いを与え、包容力をもたらしてくれる石です。芸術の才能を伸ばす効果もあります。

【クリソコラの意味と効果】大地との結びつきは繁栄の象徴!イライラ解消で穏やかな心に

水晶(クリスタル・クォーツ)

水晶(クリスタル・クォーツ)は高い浄化力を備えており、組み合わせた石の力を高めてくれます。モーシッシの効果をより得たい方はクォーツと組み合わせると良いでしょう。

【水晶(クリスタルクォーツ)の意味と効果】パワーストーンの代表で万能な石

エレスチャルクォーツ

エレスチャルクォーツを身に着けることで脳内が活性化し、人や物事に対する本質を見つける道筋を示してくれるでしょう。

【エレスチャルクォーツの意味と効果】凝縮された古代からのパワー!悩みを見つめ成長を促す石

ヴァーダイト

記憶力の向上や精神統一には、ヴァーダイトがおすすめです。また、ヴァーダイトを身に着けることで、人との絆を深めることができます。

【ヴァーダイトの意味と効果】傷ついた心を癒す高いヒーリング力!ビジネスのスキルアップにも

モーシッシのパワーストーン・データ

パワーストーン名:モーシッシ
英名:Maw sitsit
和名:-
原産国・産出地:ミャンマー
石の色:緑色
化学式:NaCr+Si2O6
結晶構造:単斜晶系
モース硬度:6




おすすめのパワーストーン記事

-パワーストーンの意味と効果や使い方から相性まで

Copyright© パワーストーン研究会「アロン」 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.